白安(福梅本舗)、夏の白浜で一度は体験したい生フルーツの絶品かきごおり

店名:白安(福梅本舗)
住所:和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2497-36
電話:0739-43-0917

白安は、夏季限定で梅干し屋さん(福梅本舗)のカフェスペースにて、出店されています。
白安の氷は、仲氷屋さんの氷を使用しています。
一般的な純氷が48時間かけて凍らせているところ、仲氷屋さんの氷は、72時間かけてゆっくりと凍らされているので、より滑らかで口当たりの良い氷になっています。

そして肝心な白安のシロップですが、全部で10種類3段階のランクに分かれています。
まず、市販シロップのかき氷、ブルーハワイとマンゴーのかき氷はお値段400円。
そして以下手作りのシロップは、無添加・無着色です。

イチゴ(とちおとめ、まりひめ)
抹茶 (京都小山農園)
梅  (紀州南高梅)甘い・すっぱいが選べる
じゃばら(和歌山県にしかない柑橘)
みぞれ(名水富田の水使用)
ココアミルク(ココアと和三盆を使用)

こちらはお値段500円。
無添加・無着色のシロップと市販のシロップとの値段の差が100円て、計算あってるのかな、という感じですがほんとに味も雲泥の差なので、絶対手作りを選んでください。

そして、白安かき氷のの真骨頂といえば、数量限定の生フルーツのかき氷です!
こちらがまだある時は、是非是非こちらを選んでほしい。

種類は桃とメロンの2種類、果肉感をたっぷり感じる、まるで果物そのままのシロップです!
しかもあとで薄まらないように、さらにシロップが別添えでつけてくれています。
それがなんとお値段600円で提供されているのです。

白安は、本当は人に紹介したくない(数量限定だし、価格も上がってほしくないので)今どき珍しい良心的なお店です。
白浜という土地柄、観光客価格の店がほとんどなのに、本当に奇跡のような品質とお値段なので、絶対食べてみて損はないと思います。

ただ、生フルーツのシロップは数量限定なので、早めの時間に(午前中)に白安に行かれたほうがいいと思います。
そして、夏季限定の出店なので、その点もご了承ください。

白安は、接客もとても気持ちの良い接客をされていて、一人で来る近所の小学生の女の子が、常連さんにいらっしゃるそうです。
すべての人に居心地のいい空間なのだと思います。