大阪市北区、明石の海鮮「マリブ食堂 中津本店」。

大阪の北区のオフィス街にある、マリブ食堂というお店についてオススメしたいと思います。
海鮮がメインの料理になっているので、お寿司やお刺身が絶品なお店になっております。
マリブ食堂は、メインの料理でメニューにもどでかく乗っている’明石焼き’が鉄板で美味しいお店となっております。

もちろん明石焼きを食べたことがある方は多いかと思いますが、マリブ食堂のタコのプリプリさに驚きます!
たこ焼きもそうですが、どうしても熱するとタコの食感が失われてしまいがちですが、ここの明石焼きについては
本当にプリプリの食感が残ったまま甘い味わいのタコと、卵とのコラボが本当にとても上品な一品になっております。

そして、兵庫明石のタコのあとは、兵庫淡路島といえば、やはり’玉ねぎ’を想像する人が多いのでは無いかと思います。
このマリブ食堂は海鮮だけでなく、一品モノについても絶品です。
そして淡路島産の玉ねぎを作った淡路島産玉ねぎステーキが絶品です!

とてもシンプルな一品なのですが、やはり想像している玉ねぎは少し辛いというイメージをお持ちの方も多いかと思いますが、淡路島産の玉ねぎは本当に甘い!というのが一言で出てくる感想です。
食べたことがない方に関してはぜひ一度は試していただきたい一品です♪
価格帯に関してはお寿司などについては100円寿司よりはもちろん少しお値段はしますが味は保証します。
価格帯としては、お寿司などを多く食べる方に関しては、値段的にはそこそこ値段が張るかもしれません。

どちらかというとボリュームのある料理というのは少ないため、お酒を飲む方だと結構いきそうです。
僕ビール2杯ぐらいだったのですが、がっつり海鮮を堪能したため、2人で1万ちょっとぐらい使いました。
ですが、新鮮な海鮮をちゃんと食べれるお店もそう多くないと思いますので、マリブ食堂にぜひ立ち寄って見てはいかがでしょうか!

店名:マリブ食堂中津本店
住所:大阪府大阪市北区中津1-13-8
電話:0664597519

クロカフェの魅力、新潟市東区にひっそりとある隠れた名店。

クロカフェは、新潟市東区にひっそりとある隠れた名店です。
大通りに建っているお店ですが、油断していたら通りすぎてしまうくらいひっそりとしています。
入り口も初めて入る時はここで合っているのかと、ドキドキしながらのクロカフェ入店でした。

入り口のドアを開けてびっくりしたのは席の椅子がブランコで出来ていたことでした…!
勿論普通の席もあるので、落ち着いて食事を楽しみたい方はそっちでも大丈夫なんですが、私は折角なのでブランコの席で食事をしました。

クロカフェ店内は少しディスコ風な雰囲気になっていて、たまに貸し切りでそのようなイベントをやっているとのことでした。
料理に関して、クロカフェ一番の名物メニューはパングラタンです。
これは本当に絶品でした。
パンもふわふわで柔らかく、チーズ好きにはたまりません。

クロカフェは店員さんが1~2人で回しているようだったので、出てくるまで時間はかかっていましたが、待った甲斐がありました。
メニューの一つ一つがボリューミーなので、シェアして食べようと思っている人は注意が必要です。
特にピザは大きさにビックリして笑いが起きるくらいでした。
女子会にピッタリな行きつけのお店です。

店名:KURO cafe(クロカフェ)
住所:新潟県新潟市東区松崎1020-3
電話:025-256-8996

西尾市、工場直営アイスクリーム屋「フレスカ」のおすすめ。

過去に訪れてハマったアイスクリーム屋さん「フレスカ」は、愛知県西尾市にあります。
名古屋市からは車で50分はかかるので、おでかけついでにしか行けないのですが、フレスカは本当においしい。
近くに行くと帰りにごほうびアイスとして立ち寄ります。
食べログには10時~と書いてありますが、先日行った時には13時からだったので注意!

ちょうどお昼ごはんの後、デザートとしてフレスカに立ち寄りました。

いつも購入するのが、ピスタチオ。
グリーンの色の風味が強いねっとり系のアイスです。
子供もこのピスタチオが大好きで、他の店舗ではない味の濃さに大満足。親子ともファンです。

先日はそれにメロンのシャーベットを合わせました。
メロンは果汁がしっかり使われている甘さだけじゃなく香りまでいいシャーベット。
フレスカのアイスは、甘さがそこまでないので甘ったるさが口に残る感じはなし。
風味が強いです。

家族で訪れることが多いので「スプーンは何本必要ですか?」と聞いてくれて、食べ終わったら容器を回収してくれる徹底ぶり。
食べている間は、店員同士でお話したりしないのも好感度が高いです。
最後は「バイバイ!」と子供にタッチしてくれて、子供連れにも温かい雰囲気でした。

店名:フレスカ
住所:愛知県西尾市寺津町狐塚26-1
電話:0563-59-6155

大阪市北区、今は天満でしょう!「とっつぁん天満店」。

大阪といえば”食い倒れ”ですが、”天満”という土地はご存知でしょうか?
大阪と言えばキタとミナミの繁華街で遊ぶのが一般的ですが、日本一長い商店街の天神筋橋商店街の天満駅周辺はかなり沢山の個性的な飲食店があり楽しいです。

その中でもお勧めが”とっつぁん”という居酒屋で商店街の通りにだけでも3店舗あり海鮮物を食べさせてくれるお店です。
個人的にはJR環状線の天満駅から1番近いお店によく行きます。

仕事帰りに「お腹減ったぁ」となると友人を誘い、駅で待ち合わせ。
たくさんの飲食店をすり抜けながら(本当にめちゃめちゃあります)迷路みたいな路地を曲がって行くと”とっつぁん”があります。

店名:とっつぁん天満店
住所:〒530-0033 大阪府大阪市北区池田町6-15
電話:06-6351-4649

とっつぁんもそうですが、周りのお店もそうとうガヤガヤしています。
大阪の熱気味わえます笑。静かに飲みたい人には向いて無いかもしれません。

とりあえず生ビールとサッとでてくるお刺身のサーモンと本マグロを注文みたいな感じです。
とっつぁんは日替わりでその時に良いものを出してくれ、少し前に有名になった近代マグロなんかも1度メニューに載ってる時もありました。
油がのってて美味しかったです。

他にも季節の旬のお魚を出してくれます。
のどぐろ、シマアジ、秋刀魚、剣先イカ等、本当にリーズナブルな値段で食べれます。

そして乾杯! しながら、、

とっつぁんのお店は天ぷらがお目当てのお客さんも沢山いらっしゃいます、なので早めに頼んでおくのをお勧めします。
テーブルの上のメモ用紙に好きな具材を書き込んで渡すスタイルです。
焼き物も同時に早めに頼んでおく事をお勧めします。
大アサリの醤油焼き、サザエ、キンキ開き、マグロかま、等、ほとんどのメニューが500円台かそれ以下の値段です。

天ぷらが到着すると、テーブルの上のポットから熱々の出汁を器に注ぎ、大きい容器に入った大根おろしを入れ放題、天ぷらを出汁に潜らせて”サクッ ジュワァッ”で幸せな気分になります。

ついついお酒も進みます、、笑

他にも大阪風の出汁が効いたアサリの酒蒸しや煮付けもとても美味しいですし人気があります。

「魚たべたないっ?」「ほな、とっつぁんいこうやっ」

みたい感じで気軽にいけるお店なのでお勧めです。

調布市仙川町、人気の高い珈琲専門店「猿田彦珈琲」。

仙川駅から歩いて徒歩5分とせずにたどり着ける猿田彦珈琲は、どの曜日でもお客様で賑わっています。
その理由ですが、素敵なラテーアートを施した豊富なドリンクメニューにあると言えます。

名前に珈琲とあるからには珈琲を頼む方が多いと思うかもしれませんが、抹茶ラテやカフェラテなどを頼む方も多いです。
大体のドリンクが甘すぎず深みのある味わいなので、リピーターが多いのも頷けます。

また、猿田彦珈琲はドリンク以外にワンコインの軽食メニューも豊富なので、モーニング兼ランチとして利用される方もいます。
がっつり食べる感じのカフェメニューではないので、ちょっとした休憩時に寄るカフェという雰囲気です。

その他に、猿田彦珈琲で印象に残っている点としては、お客様が多いからというのもあるかと思いますが、スタッフの方もオーダーから提供までがスピーディーなので待ち時間もほとんどなく席に移動できます。
オーダーから提供までのイメージとしてはスタバに近い感じなので、スタバの雰囲気が好きな方は落ち着くかもしれません。
仙川駅にはいくつかカフェがあるのですが、猿田彦珈琲店は間違いなく一押しのカフェの一つです。

店名:猿田彦珈琲 アトリエ仙川店
住所:東京都調布市仙川町1-48-3
電話:03-6909-0922

札幌市中央区、一度行ったらハマる!?「炭火居酒屋 炎 すすきのラフィラ店」。

今回ご紹介するのは、札幌市中央区南4条西4丁目1すすきのラフィラ8階にある、炭火居酒屋 炎 すすきのラフィラ店(050-5834-4063)です。
札幌中心部に複数ある居酒屋「炎」ですが、ラフィラ店は、ほかの店舗とは違い、居酒屋というよりもレストランのような雰囲気で、サラリーマンや大学生の集団ばかりでなく、家族連れなどでも賑わう店舗です。

ほとんどの料理が、非常に手頃な価格になっており、飲み放題プラン(120分コース980円+税)などもあり、お腹いっぱいにするのにも、安く済ませることができると思います。
名物は「生つくね」(1本100円+税)です。これは、一度食べたらハマってしまいます。
他にもたくさんの種類の串物や一品料理などが有り、何度行っても飽きさせません。

店員さんの接客態度もよく、とても気分良く食事することができます。
すすきのでは、炎ラフィラ店だけのサービス「世界のアイス食べ放題!」
(500円+税)

全28種類もの世界のアイスが揃っており、バイキング形式になっています。
お酒とアイスがとてもよく合うので、食後にこのプランをつけるのもアリでしょう。
炎ラフィラ店は、すすきのラフィラの8階にあるので、南北線すすきの駅から直結しており、とても来店しやすいです。

名古屋市南区、「あみやき亭」のおすすめ料理。

わたしは、あみやき亭のオススメ料理だったり色々書きたいと思います。
先ず、私がオススメする料理の一品目ですが、山盛りサラダキャベツの特製ドレッシングと言うメニューです。
こちら本当にやみつきになるぐらいむしゃむしゃ食べれます。
お値段も100円でとても安いんです。

私はだいたい2回頼んで食べるぐらいです。
一度お試しに食べてみて下さい。
本当に美味しいんで。

次のオススメするメニューですが、やはりあみやき亭に行ったなら、サラダ・フルーツバーを頼んで下さい。
名前の通りですが、サラダの種類も豊富に有りますし、デザートもフルーツからケーキまで色々なデザートを楽しめるあみやき亭ならではのメニューですので、あみやき亭に行ったらまずサラダ・フルーツバーをご注文していただくといいと思います。

次にお肉のオススメのご紹介ですが、タン三種盛がオススメです。
名前の通り、三種類のタンのお味が楽しめますので、是非、タンの食べ比べをしてみて下さい。
920円で普通の味からあっさりまで楽しめる物になっております。

もう一つは、国産やわらか霜降りふう焼肉がオススメの一品です。
お値段は1人前480円程ですが、とりあえずくどさが無くやみつきになるお肉です。
あみやき亭のお肉で一番私の中では好きな商品になっております。