多酒食彩つかさ、熊谷市筑波にある新鮮な魚が食べられる居酒屋

熊谷にある多酒食彩つかさは新鮮な魚が食べられます。

店名:多酒食彩つかさ
住所:〒360-0037 埼玉県熊谷市筑波2-30
電話:050-3477-9741

熊谷の多酒食彩つかさは美味しくて新鮮な魚料理が食べられるのでオススメです。

多酒食彩つかさでよく注文するのが、天然生本鮪の中トロ刺身です。
価格は1500円です。

大きめな天然生本鮪の中トロの刺身が2つ乗っています。
口に入れるとトロけるような食感で、噛んでいて歯ごたえも残るような感じでとても美味しいです。
この店の鮪はかなり美味しいです。

多酒食彩つかさで他によく注文するのが、お得な刺身盛りです。
2人前1800円です。

マグロ赤身・玉子・サーモン・イカ・カンパチ・アジなど色んな魚の刺身を楽しめる一皿です。
魚は脂がのっていて、どれも新鮮なのでとても美味しいです。
どれを食べても大満足な刺身ばかりです。

また、他にもタコの唐揚げを注文します。
価格は650円です。

サクサクとした衣の食感がよくて熱々なので、とても美味しいです。
また、タコの食感もとても良い感じです。

まだまだ、他にもタコのガーリック炒めや季節の天ぷら盛り合わせなど新鮮で美味しい魚の料理があります。
そんな、美味しい魚の料理が食べられる多酒食彩つかさはオススメできる飲食店です。

深谷の海鮮居酒屋えん屋は、美味しくて新鮮な魚が食べられるのでオススメ

深谷の海鮮居酒屋えん屋は、海鮮もので美味しくて新鮮な魚が食べられます。

店名:海鮮居酒屋 えん屋 深谷店
住所:〒366-0824 埼玉県深谷市西島町2-14-9
電話:050-3469-3456

海鮮居酒屋えん屋は、美味しい魚が食べられてとても良いお店です。

えん屋でよく注文するメニューは、こぼれ巻き寿司です。
価格は980円です。

巻き寿司から完全に溢れている盛り付けで、カニ・いくら・マグロのたたき・ネギが溢れながら乗っかっています。

見た目は豪華で凄いです。具材がたくさん入っているので食べ応えが十分で、ボリューム満点です。

マグロやカニやイクラも新鮮でとても美味しいです。
見た目だけでテンション上がり、美味しい軍艦です。

また、えん屋で他にもよく注文するのが、おつまみ一本穴子寿司です。
価格は480円です。

大きな穴子寿司で、大きくてボリュームがあります。
穴子はふっくらとしていて、脂身もあり、タレがかかっていて、とても美味しいです。

そして、えん屋で他によく注文するのが、まぐろ三昧桶盛りです。
価格は780円です。

マグロの赤身三枚・びんちょう三枚・ネギトロの3種盛りで、どれも新鮮なのでとても美味しいです。
マグロの脂の乗りが良くて、トロけます。マグロ好きには堪らない一品です。

他にも美味しい海鮮ものがあり、どれも美味しいので海鮮居酒屋えん屋はオススメできる飲食店です。

蓮 REN 熊谷駅前店は美味しい料理が食べられる居酒屋

蓮 REN 熊谷駅前店は、お酒だけじゃなくて九州創作料理や厳選肉料理が美味しいです。

店名:蓮 REN 熊谷駅前店
住所:〒360-0037 埼玉県熊谷市筑波2-49 熊谷駅前ビル4F
電話:050-3374-3400

蓮 REN 熊谷駅前店は、熊谷駅から徒歩2分くらいで行けるほど近いので立ち寄りやすいお店です。
お酒を飲む店かと思っていましたが、お酒だけじゃなくて料理は美味しいです。

蓮でよく注文するのが、チキンステーキ トマトチーズ焼きのです。
チキンステーキは柔らかくてジューシーです。

チキンステーキの上に濃厚なチーズソースがかかっていて、チーズがとろーりして美味しかったです。
また、隣にサラダがついていてシャキシャキ食感が楽しめて美味しいです。

蓮で他によく注文するのが、本場博多!もつ鍋です。
価格は1280円です。

もつ鍋の味は、醤油・味噌・塩から選ぶ事ができるので、その時の気分で違う味を選べます。
もつが、熱々で柔らかくて旨みがあり美味しいです。

鍋の中にニラやキャベツなども入っていて食感も残っていて美味しいです。
野菜もしっかりと摂れるのでとても良いです。

また他にも、九州自慢の鶏三点盛りを注文します。
価格は1280円です。

九州各地の鶏の揚げ物でチキン南蛮・中津唐揚げ・鶏天が味わえるのでとても良いです。
どれも、柔らかくてジューシーでサクサクなのでとても美味しいです。

蓮は他にもたくさんメニューがあり、美味しい物もたくさんあるのでオススメできるお店です。

居酒屋 中西、表参道駅近くにある青山らしさがないコスパに優れた良店

表参道の駅を降り、青山通りの脇の道を入って行くと中西はあります。

中西の外観は一軒家のように見え、ちょっと高級なお店かなと思いきや入ってみると活気のある居酒屋の趣がありちょと意外な感じがしますが、店内は広く天井も高いので賑やかではあるものの窮屈な感じはまったくしません。
店員さんの接客態度に特筆するところはありませんが、メニューはタッチパネル式で注文してから届くのも早いのでストレスはありません。

中西のお料理の方ですが居酒屋らしくなんでも揃っているので選び放題です。
うどんなどのガッツリしたものや肉系の料理が豊富なので、お腹に溜まるのも個人的には嬉しいポイントです。

中西の一番のお気に入りは簡易すき焼きで、セットで頼むとミニすき焼きが楽しめ、しかもお肉はどんどん追加で注文できるのでコスパがとても高いのです。

コスパといえば中西はお酒も安く、ビールやハイボールは安価ですので下手な飲み放題より安く沢山飲めてしまいます。
さらにバイボールなる2倍のハイボールもあるので料理に合わせてこちらを注文するのも良いでしょう。

いつも飲み終わる時にはお腹いっぱいでしっかり酔うこともできていて満足しながら家路についています。

店名:居酒屋 中西
住所:東京都港区南青山3-13-8
電話:03-5413-3636

福岡県久留米市にある安くて旨い人気焼き鳥屋赤垣屋

店名:赤垣屋
住所:〒830-0018 福岡県久留米市通町3-18
電話:0942392592

焼き鳥屋が多数ある福岡県久留米市で、市役所の近くにある昔ながらの人気焼き鳥屋が赤垣屋です。
私も10数店は人気のお店などを久留米市で渡り歩いて来ましたが、友人や会社の人を連れていくときは、決まってこの赤垣屋さんです。

おすすめの理由は何と言っても焼き鳥の旨さです。
メニューはそこまでサイドメニューとかまで揃っていないため、焼き鳥がメインのお店ですが、肉系に限らず厚揚げなどもあるため、全然困りません。

赤垣屋で人気なのはダルムで、お店を予約するときもダルムは何本食べられますか?と聞かれるほど、人気のメニューとなっています。

ダルムは腸になるため、非常に下処理の状態で味に影響してきますが、嫌らしさは全く感じないおいしさです。
金額は80円~揃えており、少し安めという印象です。

赤垣屋の店内は、座敷とテーブル席があり、非常にゆったりと過ごせるのが特徴です。
基本的に、2時間ほど居れば満足して店を代える友人とかも、気付けは閉店まで居たというほど、連れていく人のすべてが満足してくれているお店です。
赤垣屋は接客も非常に優しいので是非、おすすめのお店です。

風の蔵、東新宿にある本場以上のギリシャ料理&ダイニングバー

風の蔵は、東新宿、歌舞伎町の外れにある、居酒屋さんみたいな名前の隠れ家ダイニングバー。
しかし、そんな風の蔵では、本格派ギリシャ料理がたっぷり堪能できるんです。

日本ではあまりメジャーではありませんが、ギリシャ料理は魚介をふんだんに使ったマイルドな味付けが魅力。
ただでさえ日本人好みのするお料理である上、この風の蔵では本場を超える勢いのクオリティに仕上がっているのです。

コースの種類が豊富で、人数や食べる量に合わせたプランを好きに選ぶことができますが、おすすめは「ギリシャ豪華ブイヤベース」。
大皿にふんだんに盛られた海の幸の、旨みだしがたまりません!

一名につき3900円のメニューですが、ボリュームはかなりのものを覚悟してください。
ギリシャのビールや伝統的なリキュールも充実しており、ギリシャ人の豪勢な宴会を新宿で体感できちゃいます。

風の蔵は、2人からの個室予約や大人数のパーティー貸切も可能。
お通し代300円以外はサービス料もなし、飲み放題コースならお通し代も無料、と良心的です。

風の蔵はダイニングバーなので、静かに過ごしたいのなら地下フロアの予約をおすすめします。
以下にお店の詳しい情報をまとめておきますね。

店名:ギリシャと地中海料理ダイニングバル 風の蔵
住所:東京都新宿区歌舞伎町2-18-9 林ビル1F
電話:050-5869-2736

やきとり 雀、いわき市植田の地元民に愛される伝説の焼鳥店

店名:やきとり 雀
住所:〒974-8261 福島県いわき市植田町中央1-12-6
電話:0246-63-3990

やきとり雀は、地元では有名な行列のできる焼鳥屋さんです。
焼鳥屋というと、テイクアウトもできるし、常に焼き続けているので、回転が速いと思う人もいるでしょう。

しかし、雀では注文を受けてから、じっくりと焼くので、注文から料理が出てくるまで時間がかかるのです。
そんな焼鳥屋さんは、大きく宣伝をしているわけではありませんが、口コミでその人気が広がり、今や開店前から行列ができるほど。

私もこれまで何度か行ったことがありますが、地元の人でもちょっとよいやきとりを食べたい時には、やっぱり雀。そしていわき市植田に仕事で来た人も多く来店している様子がうかがえます。

雀のお値段は、ほかの焼鳥屋に比べると少し高いかもしれません。
しかしながら、一つ一つの身がしっかりしていますし、ボリュームもあります。
一つで食べ応え十分なのです。

雀の店内は、カウンター席とテーブル席がありますが、お客さんを順番に誘導していくので、自分でなかなか選ぶことはできません。

店内に入ると、そこはやきとり王国。
服や髪の毛に匂いが付くのは必須。体全体でやきとりを味わうことが出来ますよ。