きたもと、石川県宝達志水町にあるランチにおいしい定食が食べられるお店

金沢から車で30分ほど能登方面に向かったところに、「きたもと」という和食居酒屋があります。

きたもとは、夜は居酒屋として営業していて、料理の味もおいしくこちらももちろんおすすめできるのですが、私のおすすめはランチです。
ランチタイムでは数多くの定食をいただくことができます。

定番のメニューもたくさんあるのですが、おすすめはその日の日替わり定食です。
日替わりと言っても一種類ではありません。

その日に獲れたおいしい魚を使った定食が、毎日4種類ほど日替わりメニューとして提供されています。
きたもとは、元々なにかお魚屋さんと関係があるらしいという噂を聞いたことがあるのですが、その噂通り魚がとにかくおいしいのです。

ランチの定食で、お値段が1100円~1400円ほどするので決して安いという印象は受けないのですが、そのお値段の価値は十分にあります。
日替わり定食では、メインの魚料理に新鮮なお刺身や茶わん蒸し、サラダなどが付きますし、ご飯の大盛りも無料でやってくれます。

おかずにボリュームがあるので、女性ならご飯少なめでも十分におなかいっぱいになると思います。
遅い時間に行くとせっかくの日替わりメニューが売り切れてしまっていることも多いので、きたもとに行くなら絶対に開店直後がおすすめです。

店名:きたもと
住所:石川県羽咋郡宝達志水町柳瀬91-1
電話:0767-29-4136

渋谷にあるやよい軒のサラダがついた小さめの唐揚げのサイドメニュー

店名:やよい軒 渋谷新南口店
住所:東京都渋谷区渋谷3-28-7 渋谷青ビル1F
電話:03-5774-4581

渋谷にあるやよい軒では、定食などを頼んだときに追加で注文するとおすすめなメニューがあります。

それはミニから揚げで、これは定食に肉類が入っていない、魚がメインのメニューなどを注文したときに一緒に頼むことが多いです。
魚がメインの定食にプラスしてこれを食べると、ちょうどいい満足感を得ることができるのです。

やよい軒のミニから揚げというのは、その名の通り小さいサイズの唐揚げとなっています。
小さめのサイズの唐揚げが2個ついているだけと思いきや、実はサラダも一緒についているので、ちょっとお得感があります。

やよい軒の唐揚げは香ばしい感じで、味が結構濃いですから、唐揚げが好きな人にとっては気に入りやすいと思うのです。
1つ180円なので、場合によっては複数頼んでも良いと思いますし、定食をより豪華に食べたいと思ったときにおすすめです。

やよい軒では定食メニューの他にサイドメニューも結構種類が多くあるので、そういったものの中にも魅力的なものが見つかる可能性があります。
そして、ミニから揚げというのは多くが好きなものじゃないか?と思いますから、ぜひ知っておいてほしいと思います。

やよい軒 五反田店の特製ソースをつけた漬け込みカルビ焼肉定食

店名:やよい軒 五反田店
住所:東京都品川区西五反田7-13-6五反田山崎ビル1F
電話:03-3493-6866

やよい軒に来ると、どうしても肉料理を食べたくなってしまうということが多く、漬け込みカルビ焼肉定食を注文するときがあります。

やよい軒の漬け込みカルビ焼肉定食に関しては、カルビが目玉となっており、主役として非常に美味しい存在になっています。

分厚いカルビも目を惹きますけど、このカルビは一緒についているタレが重要であり、それが魅力を高めているなと思います。

コチュジャン、味噌が入っており、そこそこ味が濃くてややピリ辛と言えるような味わいが特徴なタレにつけて、ご飯と一緒に食べるというのが毎回のお決まりのパターンです。

この組み合わせが最も美味しいのではないか?と思えてきます。

また、漬け込みカルビ焼肉定食にはもやしもついていて、個人的にはもやしが大好きなので、そういった意味でもこのメニューは魅力が詰まっていると思うのです。

割と味が濃くてボリュームのあるものを食べた後に、こういう軽いさっぱりしたものをつまむようなイメージで食べることができるので、そこも良いなと思います。

やよい軒でスタミナがつきそうなメニューで、食欲が旺盛な人には特におすすめしたいと思うのです。

大阪市中央区、やよい軒 日本橋店のカットステーキ定食

店名:やよい軒 日本橋店
住所:大阪府大阪市中央区日本橋1-5-13
電話:06-6214-7351

大阪・ミナミの日本橋にあるやよい軒です。こちらの魅力は何といっても24時間営業な所でしょうか。
メニューも豊富でがっつり食べる事ができるので、夕食時にはもちろんですが、それ以外にも夜遊び中にお腹が空いたときに駆け込むのもいいですし、朝ごはんをしっかりと食べる事もできます。

私はこの近くの病院に通院していたのですが、アサイチの診察だった為朝食を抜いてきたものの9時半には診察が終わってしまい、お腹がすき困っていました。
カフェで軽食という気分でもないし、何かがっつり食べたいと思っていたところ、やよい軒を発見したので10時頃入りました。

食券制で入ってすぐの券売機で食券を買います。
肉が食べたかったので1000円のカットステーキ定食にしました。
やよい軒店内は空いており、店員さんがすぐにお水を持ってきてくれました。

妊娠中なので、ステーキがカットしておりしっかり焼いてあるのは嬉しかったです。
やよい軒のお肉はちょうど良い柔らかさで食べやすく、普通に食べるには十分な量でした。

付け合わせのポテトやいんげんや玉ねぎも程よい甘みがあり、ソースをつけると更に美味しく大満足でした。
リーズナブルに食べられておなかも心も満たされました。

やよい軒 四谷2丁目店、かつ丼・すき焼きのようなミックスとじ定食

店名:やよい軒 四谷2丁目店
住所:東京都新宿区四谷2-10-5 八ツ橋ビル1F
電話:03-5368-6486

様々な定食メニューを楽しむことができる四谷にあるやよい軒では、ミックスとじ定食がおすすめです。

定食としてはそこまで見るような感じではないですけど、普通に美味しいというのが感想です。

やよい軒のミックスとじ定食のメインはロースカツ、エビフライ、牛肉が卵でとじられている料理です。

何と言って良いか?は分かりませんが、かつ丼やすき焼きにも見えなくはない部分です。

したがって、食べている側からすれば、かつ丼やすき焼きを同時に楽しめるような感覚になれます。

そこが最大の魅力と言えると思うのですが、それとは別にご飯、みそ汁などもついていますから、全体的には量は十分だと言えると思います。

ロースカツと牛肉とエビフライが同時に楽しめるメニューというのはそうはないと思うので、ちょっと変わったメニューですけど、これは好みだという人はかなり多いと思います。

値段が790円とそこまで高くはない印象で、コスパ的にはかなりいいのではないか?と思えますから、こういったメニューは四谷のやよい軒に行ったときには非常におすすめできると思うので、覚えておいてほしいです。

湯浅の食事処かどや食堂でもちもちの生しらすを丼でいただく

JR湯浅駅から徒歩すぐの道の角にある、その名もお食事処『かどや食堂』。
しらす漁が盛んな地ですから、きっと美味しいしらすが食べられるだろうとランチタイムに入りました。
ご主人が物静かに感じ良く迎え入れてくれます。

かどや食堂は、こじんまりしたお店で、見たところカウンター数席と、奥に5~6名程座れる座敷があるのみ。
雰囲気はよくある定食屋の趣です。

かどや食堂のメニューは豊富で、定食物も一品料理も数多くあります。
その中からもちろんお目当てのしらすのメニューを探しました。

『生しらす丼』この文字を見た途端、他のメニューは眼中になくなり、生しらす丼(\1,100)と、この辺りの名産品『金山時味噌』を使ったもろきゅうを注文する事にしました。

待つこと数分。

待望の生しらす丼がどーんと…あれ?
お盆にご飯と生しらすが別々に盛られ、味噌汁と漬物とのり・生姜がそれぞれ器に盛られています。

定食頼んでないよ、と言いたそうな私に、すかさずご主人が『暖かいご飯の上に生しらすを盛った状態だとせっかくの生しらすが煮えてしまうので、こういった形で提供しています』と説明して下さった。

なるほど生しらすを美味しく頂く為の工夫なのですね、別盛りの状態は。
かどや食堂のご主人に教えられた通り、ご飯にしらすを盛り、のりを散らして特性タレをかけて頂きました。

生ぐささは一切なく、食べた事のないもちもち食感を楽しみながら一気にかき込み完食。
美味しかった~大満足。

食後のデザートは金山時味噌を添えたもろきゅう。
もちろんこれも完食です。

湯浅に来たら、他店には無いしらすの良さを引き出した『かどや食堂』の生しらす丼、おすすめです!

店名:かどや食堂
住所:和歌山県有田郡湯浅町湯浅1109-1
電話:0737-62-2667

相模原市の昭和感あふれる大衆食堂、よしの食堂はメニューが凄い

店名:よしの食堂
住所:神奈川県相模原市緑区東橋本2丁目19-4 よしのビル
電話:042-772-4717

JR横浜線の橋本駅北口から駅前通りを東へ少し歩いた場所、カメラのキタムラの正面に『よしの食堂』はあります。
3階建てのビルディングの上に黄色い大きな看板が出ていますので、すぐに見つけれると思います。

よしの食堂の中は、昭和の感じが溢れる様ないわゆる『大衆食堂』です。

メニューはお惣菜一品もの100円ちょいのものからラーメン、うどん、そばや定番のフライや生姜焼き、焼き肉の定食やたくさんのどんぶりなどが選べます。
オムライスや焼きそば・・・しかしながらいつ来ても壁いっぱいに貼られた、よしの食堂のメニューの中からこれっていうものを選ぶのに苦労するほどです。

ですので、平日のお昼のランチにはとても重宝しています。
これだけメニューがあると、店選びには苦労しませんから。

よしの食堂の平日のお昼は、近所で務めているサラリーマンがわんさか溢れています。
座席数は100ちょいはありますので、相席が出来れば並んで待つ事もほとんどありませんし、ボリュームも十二分にありますので、午後からの仕事をガンバロー!って気持ちにさせてくれます。

よしの食堂は駐車場もありますし、週末も営業していますので、ドライブで相模原方面に来てボリュームあるご飯を食べたいなと思ったときは是非、立ち寄られてみてはいかがでしょうか。