鳥取市、県知事の「スタバはないがスナバはある」で有名な名店。

「スタバはないがスナバはある」鳥取砂丘で知事さんがラクダに乗って放つあのフレーズが印象的の『すなば珈琲』です。
鳥取駅前にある小さな珈琲店ですが、スターバックスの無い鳥取県に生まれたために各メディアでも取り上げられました。

しかし、ある日突然お店のすぐ近くにスタバが開店してしまい、すなば側もピンチをチャンスにとキャンペーンを打ち出しました。
私が初訪問したのはその時で、最初にスターバックスでコーヒーを飲み、レシートを持ったまま、すなば珈琲にも行きました。

実は「スタバよりも不味かったら半額」というキャンペーンをしており、そのつもりで乗り込みました。
すなば煮込みランチ(600円)を注文し、いざ試食。
ん?これは?という衝撃が走りました。

スターバックスも良かったのですが、すなば珈琲のクオリティーの高さに驚いてしまいました。
とっさにレシートは引っ込めました。
当初の計画を変更し、しっかり全額払い、以後すなば珈琲のファンになりました。

とにかくランチも珈琲も格別に良く、落ち着いて食事と珈琲を楽しみたい方はぜひ行ってもらいたいお店です。
なお、コーヒー味のクッキーなど、お土産もここで買えます。

店名:すなば珈琲
住所:鳥取市永楽温泉町152
電話:0857-27-4649