京都市の西院、亀楽という居酒屋は料理がとても美味しい

店名:亀楽
住所:京都市中京区壬生仙念町25-3
電話:075-842-1556

このお店、亀楽はカウンターに昔ながらのおばんざいが並んでいて、日によって並んでいるおばんざいは違うのですが、大体レギュラーメニューとしてあるのは、鰯の炊いたものや、鰯の南蛮漬け、たこぶつや、きずし等は、ある事が多いです。
後は日によって変わりますが、筑前煮や、豚の角煮、肉じゃが等、昔ながらのおばんざいが並びます。

注目すべき所は、亀楽のおばんざいの味です。
家で同じようにすれば、その味が出せると思いきや、この亀楽のようなおばんざいの味が、家では出せないのです。

なのでこのおばんざいの味を求めて、私は週に1回は通ってしまっているのです。
私の会社も西院という事もあり、いつも土日が休みなので、土曜日の休み前の金曜日の夜に、このおばんざいを求めてつい亀楽に通ってしまう私がいます。

日本酒もたくさんの種類が置いてあり、いつも大将におすすめを聞いて、それを飲ましてもらったり、自分の好きなハイボールを飲んだりしています。
亀楽は焼酎をボトルでキープしておく事も出来るので、一度キープしておくと、氷代や水代を取られる事なく、飲めるので、焼酎好きの方にとってもおすすめのお店です。

是非一度、この亀楽のおばんざいの料理を召し上がってもらえればと思います。
超おすすめです。