味わい処 もとき食堂、山形県東根市の唐揚げ丼がおすすめのお店

店名:味わい処 もとき食堂
住所:山形県東根市神町南1丁目7-5
電話:0237-48-1516

もとき食堂は、山形県東根市神町の旧国道13号線沿いにあるお店です。
目立つ看板もあり、すぐ道路に面しているので場所もわかりやすいです。

もとき食堂おすすめメニューは、唐揚げ丼750円です。
これは鶏の唐揚げを使ったカツ丼といった感じのメニューでとてもおいしいです。

その他に、味噌ラーメン650円やこってりラーメン650円、野菜炒め定食700円など、もとき食堂は様々な種類のメニューがあります。
半チャーハン200円や半カツ丼300円などのセットメニューも種類が豊富で尚且つお得です。
どのメニューもリーズナブルで嬉しい値段設定になっています。

もとき食堂は、接客もよいです。
気持ちよく食事できます。
夫婦で切り盛りしているようです。

もとき食堂の営業時間は、11時から20時までです。
定休日は月曜日になっています。
座席は30席ほどです。
カウンター席、テーブル席、畳の座敷席があります。

お店の前の駐車場には数台しか停められないので注意が必要です。
しかしながら、それほど込み合うお店ではありませんので、それほど心配はいりません。

もとき食堂は、昔からの常連に愛されてやっているといった感じのお店です。
安くてお腹がいっぱいになる昔ながらの食堂です。

おぼんdeごはん ルミネ立川店はランチセットがお得

おぼんdeごはんは、一つの「おぼん」に7種類もの料理が並ぶ定食のようなランチです。
しかも、メイン料理によりますが、種類が豊富なのに1000円前後で食べられるならお得ですよね。

おぼんdeごはんは、メイン+ごはん+トッピングと自由に組み合わせる事が出来るので、自分好みにアレンジするのが楽しい。
メインのお料理だけで種類が豊富なのに「今日のランチセット」まであってすごく悩んでしまいました。

今日のランチは「肉」と「魚」の二種類で私は魚を頂きましたが出汁が効いていて、さっぱりしているし優しい味でした。

ごはんも「白米」と「五穀ひじきごはん」から選べるので女性にとっては魅力的じゃないでしょうか。
私は五穀ひじきごはんを食べましたが、すごく美味しくておかわりしました。

おぼんdeごはんのランチは、ごはんとお味噌汁がおかわり自由なんですよ。
特に五穀ひじきごはんは感動ものなので、是非おかわりして下さい。

そして!スイーツやドリンクも女性が喜びそうなものばかり。
特にそばクレープがお勧め、この暑い時期にはアイスがトッピングされている、あんみつもお勧めです。

店員さんは女性ばかりで、おかわりした時も笑顔で対応してくださり、ほっとしました。
おぼんdeごはん店内は、木目調のインテリアで、壁に複数の絵が飾られています。シンプルに黒地に白で描いたものにカラフルな色を少し使っていてお洒落でした。

お客さんも女性ばかりで、ご年配の方から若い人まで年代は様々。
おぼんdeごはんは、入りやすい雰囲気のお店でした。
是非、お近くに行くことがあれば立ち寄って見てください。

店名:おぼんdeごはん ルミネ立川店
住所:東京都立川市曙町2-1-1ルミネ立川8階
電話:042-519-3196

観光アクセスにも便利!松山市、野菜食堂SOHSOH

愛媛県の観光スポットである松山城にも近い、野菜食堂SOHSOHは、古民家風な店構えで、とても落ち着きます。
お野菜をたっぷり使った定食や一品、体に優しいヘルシーなスイーツやドリンクが、野菜食堂SOHSOHの魅力です。

定食を頼むと、その日のオススメの野菜や果物を使ったスムージーを小さなグラスで出してくれます。
また、ご飯はお替り可能で、トッピングも納豆やとろろ、つくだ煮、山椒など数種類の中から選ぶことができます。

特に野菜食堂SOHSOHは、とろろがオススメで、麦ご飯がとてもおいしく、つい食べすぎてしまいそうになります。
価格も1000円前後で、リーズナブルです。
器もキレイで、盛り付けは料理の参考になります。

また、野菜食堂SOHSOHは接客も穏やかで、お店の居心地の良い雰囲気に合った店員さんが多いです。
つい、食後もデザートやドリンクを注文して長いしたい気分になってしまいます。

デザートには、松山で有名なお菓子である”霧の森大福”もおいてくれています。
女性のお客さんが多いですが、揚げ物やボリュームのあるおかずもあり、お酒もあるので、カップルでの来店もオススメです。

店名:野菜食堂SOHSOH ロープウェイ通り本店
住所:愛媛県松山市大街道3-2-10
電話:089-998-7373

野菜食堂SOHSOH、ぜひ、松山観光の食事でご利用ください。

大阪市北区、明石の海鮮「マリブ食堂 中津本店」。

大阪の北区のオフィス街にある、マリブ食堂というお店についてオススメしたいと思います。
海鮮がメインの料理になっているので、お寿司やお刺身が絶品なお店になっております。
マリブ食堂は、メインの料理でメニューにもどでかく乗っている’明石焼き’が鉄板で美味しいお店となっております。

もちろん明石焼きを食べたことがある方は多いかと思いますが、マリブ食堂のタコのプリプリさに驚きます!
たこ焼きもそうですが、どうしても熱するとタコの食感が失われてしまいがちですが、ここの明石焼きについては
本当にプリプリの食感が残ったまま甘い味わいのタコと、卵とのコラボが本当にとても上品な一品になっております。

そして、兵庫明石のタコのあとは、兵庫淡路島といえば、やはり’玉ねぎ’を想像する人が多いのでは無いかと思います。
このマリブ食堂は海鮮だけでなく、一品モノについても絶品です。
そして淡路島産の玉ねぎを作った淡路島産玉ねぎステーキが絶品です!

とてもシンプルな一品なのですが、やはり想像している玉ねぎは少し辛いというイメージをお持ちの方も多いかと思いますが、淡路島産の玉ねぎは本当に甘い!というのが一言で出てくる感想です。
食べたことがない方に関してはぜひ一度は試していただきたい一品です♪
価格帯に関してはお寿司などについては100円寿司よりはもちろん少しお値段はしますが味は保証します。
価格帯としては、お寿司などを多く食べる方に関しては、値段的にはそこそこ値段が張るかもしれません。

どちらかというとボリュームのある料理というのは少ないため、お酒を飲む方だと結構いきそうです。
僕ビール2杯ぐらいだったのですが、がっつり海鮮を堪能したため、2人で1万ちょっとぐらい使いました。
ですが、新鮮な海鮮をちゃんと食べれるお店もそう多くないと思いますので、マリブ食堂にぜひ立ち寄って見てはいかがでしょうか!

店名:マリブ食堂中津本店
住所:大阪府大阪市北区中津1-13-8
電話:0664597519

千代田区有楽町、味も値段も庶民の味方「季節料理 西田」。

色々とおいしいランチがある有楽町ですが、東京交通会館にある「季節料理 西田」はオススメです。
西田店内はこじんまりとしていてカウンターが中心でテーブル席も3席くらい用意されています。

ランチしか行ったことが無いのですが、700~850円くらいで結構リーズナブルな料金設定になっています。
ランチのメニューはとんかつなど揚げ物が中心です(夜のメニューは季節料理もあります)。

西田はご主人と給仕役のおばちゃん(たぶん夫婦?)がやっています。
おかずには揚げ物と沢庵、昆布とお味噌汁、あとサラダがついてきます。
席に着くとペットボトルに入っているウーロン茶が出されました。

私はその日の西田おすすめメニューであったカキフライ定食を注文しました。
注文してちょっと経ってから「えーっと、カキフライで良かったよね?」と確認されちょっと不安になりました(他のお客さんにもよく確認をしてました)。
5分くらい待って料理が出てきました。

値段的に揚げ物は冷凍食品かな?と思っていました。
食べて、手作り、というのが一発でわかるすごくおいしい味でした。
お年を召されたお二人でやっているので結構大変そうでしたが、いつまでも頑張って欲しいです。

店名:季節料理 西田
住所:東京都千代田区有楽町2丁目10-1 東京交通会館 地下一階
電話:03-3216-5429